欢迎访问广东蒲公英日语官方网站—专注日语教育15年!
南城校区:东莞市南城区鸿福路口鸿富楼六楼 0769 - 8997 1118  东城校区:东莞市东城区雍华庭步行街B55号 0769 - 2234 8555
东莞日语培训,东莞高考日语培训
当前位置:首页 > 新闻中心 > 信息浏览
信息浏览
东莞高考日语培训专家教你如何区分动词分类
    都说学习日语是笑着进哭着出。其实是因为很多同学在学到初级时,遇到了动词分类和变形这个拦路虎。其实动词分类和变形并不像大家想象中的那么难哦。今天就和东莞高考日语培训小编一起来看看如何正确区分动词分类,掌握动词变形的规律。

  Q:日本語動詞の分類とは?

  Q:日语动词如何分类?

  A:日本語の動詞は、3種類に分けることができます。日本の小学校では「五段動詞?上一段?下一段動詞?サ変?カ変動詞」というふうに教えられているのですが、外国人に日本語を教えるときには、さっきの難しそうな固有名詞をそのまま用いて教授するわけにはいきません。難しい名詞の羅列にびっくりして、学ぶ前にやる気を失ってしまいますから。

  A:日语动词可以分为三类。在日本的小学里是这样被教给学生的:“五段动词?上一段?下一段动词?サ变?カ变动词”。但是教外国人日语的时候肯定不能用这样复杂的固有名词来教授。因为会在学习之前对这种很难的名词罗列感到吃惊而失去学习的动力。

  そこで、外国人を対象に考案された、いわゆる「外国人用日本語文法」があります。「日本語文法」では、日本語の動詞を3種類に分けられます。

  ?第1グループ

  ?第2グループ

  ?第3グループ

  于是,就有了以外国人为考察对象做出的“外国人用的日语语法”。在这里面,日语动词被分为以下三种:一类动词、二类动词、三类动词。

  動詞変化の方法の違いによって、3種類に分けられるのです。つまり、一見複雑そうに見える日本語の動詞変化は、3種類の変化にまとめられ、それぞれの変化に対応する動詞のことを、「第1グループ動詞」「第2グループ動詞」「第3グループ動詞」と呼ぶのです。

  根据动词变化方法的不同,分为了三种。也就是说,看起来非常复杂的日语动词变化,被总结为三种变化形式,与其对应的动词被分别成为“第一类动词”、“第二类动词”、“第三类动词”。

  そうすると、外国人学習者は

  1、初めて見る動詞はどのグループに入るかを区別する

  2、それぞれのグループの動詞の変化を覚える

  という作業さえこなせば、日本語動詞を効率的に習得することができます。

  因此,对于学习日语的外国人来说,如果能弄清楚以下两点,那么日语动词就能高效掌握了:1.区分初次见到的动词是哪一类;2.牢记不同种类的动词变化规律。
东莞市蒲公英外语学校-广东省全日制日韩英语培训基地,日语培训,韩语培训,东莞日语培训,东莞高考日语培训,东莞日语高考,东莞蒲公英外语学校
联系我们

南城校址
:东莞市南城区鸿福路口鸿富楼6楼(时尚电器对面)         光明校区:东莞市东城光明路多维大厦3楼
东城校址:东莞市东城区雍华庭步行街B55号(麦当劳正对面右边直入30米)  茶山校区:东莞市茶山镇富盈香郡1楼
南城校区:0769 - 8997 1118
东城校区:0769 - 2234 8555

官方公众号 
Copyright © 2012-2019 蒲公英外语学校 All Rights Reserved. 技术支持:东和网络 粤ICP备18060101号-1 百度